製品情報

TGkine2200M-R

  • TGkine2200M-R

■ 省電力設計

■ 設定パラメータ、稼働データ、異常履歴などをポンプ本体に保持可能。
 ※オーバーホール時にコントローラを入れ替えても、データ引継ぎ可能

■ 多様な通信仕様  EtherCAT対応可能

■ 国際規格適合   CE/NRTL/SEMI-S2

用途

■ 半導体製造装置

■ FPD製造装置

■ 太陽電池製造装置

■ ガラス/レンズ等の光学部品加工

■ フィルム加工

■ 加速器/宇宙環境試験装置


仕様

型式※1 TGkine2200M-R
吸気口フランジ ISO-B250 / VG250
排気口フランジ※2 KF40 / KF50
排気速度 N2 (L/s) 2200
N2
(保護金網付) (L/s)
2100
H2 (L/s) 1800
最大圧縮比 N2 >2×108
H2 3×103
最大ガス流量※3、※4 N2 (sccm) 7000
Ar (sccm) 3000
起動時間 (min) ≦10
停止時間  (min) ≦10
到達圧力※5 (Pa) <2×10-7
(Torr) <1.5×10-9
最大排気口圧力※6 (Pa) 220
(Torr) 1.65
推奨補助ポンプ (L/min) ≧2000
取付姿勢 自在
質量 (kg) 59

 

※1:型式名につきましては、営業担当者までお問い合わせ下さい。
※2:型式により仕様が変わります。
※3:1Pa・L/s(25℃)=0.543sccm(0℃、1気圧)
※4:排気口部の補助排気速度を5000L/minとした場合の値です。
※5:48時間ベーク後に得られる値です。
※6:N2ガス雰囲気でポンプが損傷することなく連続運転可能な最大排気口圧力です。

外観寸法図

外観寸法図


 

※無断転載はご遠慮下さい。掲載内容は予告無しに変更する場合があります。

性能曲線

性能曲線

 

※無断転載はご遠慮下さい。掲載内容は予告無しに変更する場合があります。

コントローラ

コントローラ


コントローラ


ターボコントローラ型式 TC0321M
入力電圧  (ACV) 200~240 -15~+10%
相数 単相
出力周波数 (Hz) 50/60
最大所要電力 (kVA) 0.9
質量 (kg) 8
通信規格 Parallel I/O・RS232C・RS485・
Profibus・DeviceNet・EtherCAT
標準付属品 ・入力ケーブル(5m):1本
・取扱説明書(本体、シリアル通信):各1部