ニュースリリース

ニュースリリース新型磁気軸受形ターボ分子ポンプTG397M / TG427M発売のご案内

お客様各位

株式会社大阪真空機器製作所

 

 

新型磁気軸受形ターボ分子ポンプTG397M / TG427M発売のご案内

 

 

拝啓 貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

 

また、平素は弊社製品をご愛顧いただき、厚く御礼申し上げます。

 

 さて、この度弊社製磁気軸受形ターボ分子ポンプTG390M/TG420Mの最新型「TG397M / TG427M」を発売いたします。新型ポンプは、設定パラメータ、稼動データなどをポンプ本体に保持が可能となっています。これに伴い、適用コントローラが、安全規格最新版(UL/IEC 61010-1 3rd edition)設計を盛り込んだ最新の「TC030M」となります。

 

 今後、新型製品のラインナップ拡充を順次実施してまいります。その際には別途ご案内させて頂きます。

 

 今後とも、弊社製品をお引き立て賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

敬具

 

 

1.新型製品

   磁気軸受形ターボ分子ポンプ「TG397M / TG427M」

   適用新型コントローラ「TC030M」

 

2.主な変更点(TG390M/TG420M+TC011Mからの)

   1)設定パラメータ、稼動データをポンプ本体に蓄積可能

   2)消費電力低減(新型:4kVA、現行:0.7kVA)

   3)コントローラ重量低減

   4)シリアル通信プロトコルがRS232C、RS485に加えProfibus、DeviceNetも選択可能

   5)ポンプ本体コネクタ類、および出力ケーブルが変更

 

3.適応時期

   TG397M、TG427M、TC030Mコントローラ:2018年6月1日から受注開始

以上